スマホで手軽に受講 低料金「ネット予備校」が人気

昨今話題の「ネット予備校」。
予備校や塾の授業を撮影し、オンラインで視聴できるようにする、というものです。

ソーシャルキャストでは、すでにネット予備校構築の実績が複数ございます。

  • 学習塾の動画教材をPCやスマートフォン、タブレットでも視聴可能なようにしたい
  • 予備校の授業を、インターネットで配信、販売したい(ネット予備校)
  • 社会人向けの資格講座を有料配信したい

などの事業イメージがございましたら、是非お声がけください!

いつ対応するの? 今でしょ!

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130707/biz13070711180002-n1.htm

スマホで手軽に受講 低料金「ネット予備校」が人気

2013.7.7 11:16 [ネット社会

リクルートが展開するサービス「受験サプリ オンライン予備校」(同社提供)リクルートが展開するサービス「受験サプリ オンライン予備校」(同社提供)

 大学受験対策の講義が低料金でインターネットを通じて動画配信される「ネット予備校」が注目されている。スマートフォン(高機能携帯電話)でも受講できる手軽さが特長だ。

リクルートは3月から、月額980円で講義が見放題のサービス「受験サプリ オンライン予備校」を“開校”した。超難関大から中堅大まで、志望校別に5教 科8科目、600以上の講義を用意。講師陣は大手予備校の人気講師出身者などをそろえ、登録会員は約1万人を突破した。

KDDI(au) は7月から、月額980円からの中高生向けスマホ教育サービス「GAKUMO(ガクモ)」を始めた。ミナセ企画(東京都渋谷区)が運営する、1講座千円か らの低料金で1年間、動画講義を見放題のサービス「インターネット予備校ぱすた」も人気を集めている。

リクルートが平成23年に大学進学 を希望する高校生1600人を対象に実施したアンケートでは、「家庭の経済事情」などを理由に65%の高校生が塾・予備校に通っていないと回答。ネット予 備校の活況の背景には、親に負担をかけまいとする若者が増えていることもありそうだ。